スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
病院見学
33w6day

午後から夫と 赤ちゃんを産む予定である近所の大学病院の産科病棟の見学へ行ってきました。

出産予定日の近づいたカップルを対象に毎週水.木曜日の15時から行われている施設の見学会。
事前の予約も必要なく、その時間に(遅れないように!!)直接行けばいいとのことで、
お天気もよかった今日、やっと行くことができました。

廊下の待合場所にはおなかの大きな女性とそのパートナーがたくさん。
合計13組くらいいました。

問診や診察をする部屋を見た後、小さな部屋でみんなでビデオを見ました。

ビデオは、陣痛がはじまった、もしくは破水して病院に到着するところから
どのようにお産が進んでいくのかを紹介するオリエンテーションのビデオ。
この大学病院オリジナルのビデオだったので、平日の昼間ならここから入る、休日や夜間ならここから入れる…というように、到着しても迷わないように詳しく説明がされていました。

お産のビデオは陣痛時の様子から、出産、その後の処置のことまで詳しく映像と言葉で紹介されており、やっぱり赤ちゃんが出てきた瞬間はちょっと感動してしまいました…
来月には私も…という不安ももちろんありますけどね。

ビデオを見た後は実際に分娩室を見学。
ここは陣痛室と分娩室が一緒になっていて、かなり広い部屋の中には 分娩台だけでなく、ロッキングチェアー、エクササイズボール、ソファー、 赤ちゃんの処置台もあって、トイレもシャワーも完備。 シャワールームの隣には 幼稚園のプールみたいな浴槽までついていました。(水中出産ができるのかは知りませんが、陣痛の合間にお湯の中につかってリラックスすることができるそうです。旦那さんは水着を着用すれば一緒にお湯の中で妻の介助ができるということでうちの夫、早速水着を準備用品の中に入れてました。)

部屋は窓もいっぱいあって全体的に明るくカーテンも典型的な真っ白とかでなく、あたたかい感じがしました。 私は自分が以前勤めていた公立の総合病院の産科病棟の分娩室しか知らないので
そこなんかと比べたら断然リラックスできそうな印象。

もちろん日本にはたくさんのプライベートのマタニティクリニックがあるし、各病院でサービスも充実しているようなので、みなさんがお産する(もしくはお産した)ところの様子も気になります。

なかの様子を写真に撮りたかったのですが(カメラ持参してた)人が多かったせいで勇気もなくあきらめて帰ってきました。 残念。。。

約1時間程度の見学を終え、ますますお産への現実感が増してきたような気がします。

テーマ:妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2008/07/10 17:05 】

| 33w | コメント(5) |
<<準備用品あれこれ | ホーム | 巣作り本能>>
コメント
--- ---

病棟見学お疲れ様でした。
実際に見るとお産がどんどん近づいている気がしますよね。
私も見学したときに、手術室のようなところをイメージしてたので想像以上に広い部屋やソファがあることにびっくりしました。
ただ、帝王切開になった時の手術室はとっても狭くて機械的な感じがしましたけど。
みや * URL [編集] 【 2008/07/11 02:38 】
--- (*´・ω・`)(*´-ω-`)(*´・ω・`)(*´-ω-`)ウンウン♪ ---

私も巣作り本能が・・・
でも、安静にしてなきゃいけないからグチャグチャ(。´Д⊂) ウワァァァン!

病棟見学行ったんですね(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆
私は、分娩台を見て怖さ倍増・・・
帝王切開の予定だけど、それすら怖くて(´;ω;`)ウゥ

お互い、落ち着いて出産できるように頑張りましょうねv-9
あんこ * URL [編集] 【 2008/07/11 06:08 】
--- ---

私も以前、出産予定の病院の施設を見学しました。nacchiさんの病院と同じように、毎週決められた時間に病院見学の無料ツアーがあるのです。分娩室、出産後の病室など、いろいろ見て周り、質問コーナーがあり、という感じでした。
私もあと10週もすれば、病院のお世話になります。お互い、ドキドキですね!
ヒポ * URL [編集] 【 2008/07/11 06:27 】
--- ---

病棟見学、お疲れ様でしたv-410
私も母親学級で出産のビデオを観た時、赤ちゃんが出てくる所で
感動して涙が出そうになりましたv-356
もう来月なんですよね~i-204本当にあっと言う間ですv-393
私が出産する病院はいわゆる総合病院といった感じで、
1つの分娩室(そんなに広くない)を真ん中でカーテンで仕切って
2人が分娩出来る様になっているのでちょっと落ち着かないかも…と
思っちゃいましたv-388
nacchiさんの陣痛室&分娩室は広くて設備も充実してそうなので
とっても羨ましいですv-398v-352
ゆぅ * URL [編集] 【 2008/07/11 09:58 】
--- コメントありがとうございます ---

☆みやさん
みやさんが出産されるところもお部屋が広いんですね。それに手術室も見学できたんですね。
でも余計に不安になってしまうような気もします…。 逆子ちゃんも治ったようですし
ふつう分娩できるといいですね。

☆あんこちゃん
やりたいのにできないのって辛いよね。でも安静にしてなきゃ駄目だよ~。 ちょっとづつ軽めのことはできるのかなあ? だんな様をプッシュしなきゃね。
あんこちゃんは手術の予定だったモンね。
それはものすごい恐怖だと思う。帝王切開じゃないけれど手術の経験が数回あるので、決まった時からずっとドキドキ、もしもの時のこととか考えちゃってたよ。
でも安全に赤ちゃんに会えるために必要な処置だもんね、がんばって乗り越えてね。

☆ヒポさん
もう行かれたんですね~。予約しなくっていいっていうところがなんとなく気楽です♪
あと10週間なんて聞くともうすぐだなあって
お互い楽しみですね。

☆ゆぅさん
そうそう、私が働いてたとこもそういう感じだった!! カーテンで仕切られてた。。。
あれじゃ落ち着かないよね。隣が空いてたら余分にひろいし、逆にすぐ隣で誰かががんばってるっていうのも微妙だよね。。。
nacchi * URL [編集] 【 2008/07/12 07:43 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。