スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
夏休み 雨の日の過ごし方
子供たちの夏休み6/6週、
私の夏休み3/3週。

長いと思っていた夏休みもついに最終週に入りました。

ここ数週間続いていた真夏日、こんなに暑い日が続いた7月、実は50年ぶりなんだとかでちょっと驚いています。
6月は一桁台の気温が続いてとても寒く、夏至の数日前にも雪が降って、確かその時もこんなことは30年ぶりか50年ぶりだとかって言ってたような。

異常気象ですね…


暑さのせいで食欲も減退気味(私以外)、寝苦しい夜が続き寝不足気味の我が家です(私以外…)

珍しく雨降りの今日は久しぶりに家の中で過ごす事になりました。

毎日毎日 川、湖、海、街の大きな公園、友人宅、と外へ出て遊んでいたので
久しぶりに室内でどうやって子供たちのエネルギーを消費させようかと朝から緊張。

大げさな事でなく、外で飛び回って活発に遊ぶのと家の中ではエネルギー消費も違います。
外で遊んだ方が子供たちも精神的に安定するので夕方の過ごし方(子供たちの疲れ具合とか、態度とかが)全く異なってくるのです。



朝ごはんの後は
お絵描き好きの桃と、工作好きの花はそれぞれ自室で別行動。その後雨が止んだ頃を見計らって庭に連れ出しシャボン玉。(私、庭の草むしり)
お昼ごはんを一緒に用意し、Leikkimökki と呼ばれる庭にある小さな子供用の遊び小屋でレストランごっこをして食べました。

庭で見つけた蝶々の写生をしようと、道具一式を外に持ち出して芝生の上に広げる花。
そこへ再び雨が降りだして飛んでいってしまった蝶々。泣き出す花。

悔しくて涙が止まらない花をなだめながら、見つけた蝶々がなんという名前だったのか一緒にネットで調べたり。

子供たちの遊びも少しづつ高度になってきたなと成長を感じました。

夕方からは花と2人で餃子作り。
桃は『ギョーザ嫌!』とだけ言って
お気に入りのシルバニアファミリーで遊んでいて参加せず。
好きに作ったらいいよと花にお任せしたら、ワンタンみたいなの、ミニ春巻きみたいなの、面白い形の餃子が沢山出来ました。
そう言えば私も子供の頃、母と一緒に餃子を作りしたな… 弟とわざと八ツ橋みたいな形にしたり、丸めたり、ふざけて楽しみながら作ったことを懐かしく思い出しました。


数年前からアジア食品店で皮が購入出来るようになりました。餃子作りが一段と楽になりました。以前は皮から作ってました。



子供たちはシャボン玉をしたこと、外の小屋でお昼ごはんを食べたことが楽しかった様です。

天気予報によると困ったことに明日も一日雨です。

さあ、明日は何して遊ぼうか…
【 2014/07/29 06:43 】

| 日々のこと | コメント(0) |
<<雨と思いきや… | ホーム | 母娘の夏休み>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。