スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
臨時美容室オープン
いつも仲良くしてもらっているUさんのお友達で美容師のS さんが休暇でフィンランドに遊びに来ているとのこと。

Sさんのフィンランド訪問は二回目だとか。お会いしたことは無いのだけれど、希望者はUさん宅でカットしてもらえるとの嬉しいお知らせをいただいたので早速予約しました。


この街での美容院事情はなかなか厳しく、東洋人の髪を巧みに操れる美容師さんにお会いしたことは一度もないのです。
もちろん、相性の合うお気に入りの美容師さんを見つけたラッキーな友人たちは定期的にメンテナンスに通っているみたいだけれど、同じ日本人と一言でいっても髪質も量もクセも千差万別。

友人のお勧め美容師さんが自分に合うとは限りません。もちろん日本でもあり得ることですが。

以前は自分でハサミを入れていた時期もありましたが、あまりチャレンジしたくない今は年に一度の帰国時に日本で日本人の美容師さんにお願いしています。

とはいえ、半年も経たないうちにまとまりもなくなってきたり、ボリュームやハネが気になり出して格好もつかなくなってくるので本当にこういう機会はありがたいのです。


温かく元気に迎えてくれたSさんは話しやすく、接しやすく、ユーモアもあって笑が絶えず。初対面とは思えない程すぐに打ち解けてしまい、カットもほぼお任せでした。

チョットすいてもらおう位の感じがかなりバッサリ切ってもらい、スッキリ頭も随分軽くなり、大満足。

日本から持ってきて下さったお菓子でお茶までいただき、三人で盛り上がり、
普段日本語で話す機会が少ない私にとっては心もメンテナンスされた一日でした。


【 2014/07/15 20:37 】

| 日々のこと | コメント(0) |
<<母娘の夏休み | ホーム | 夏休み2014>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。