スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
夏が来た2
子どもたちの夏休みも3/6週に入りました。

まだまだ嬉しいことに週末からの真夏日が続いています。日中はなんと連日30度近くにまで気温が上昇。暑さに慣れない我が家のフィンランド人三人は汗を拭いながらふうふういっております。


通勤路でいつも通るビーチにはビキニや海パンの若者で溢れかえっています。
みんな競うように皮膚を真っ赤にして日に焼くのがお決まり。日焼けの度合い=休暇の満喫度といっても過言ではありません。

私にはそこまでの勇気はまだありません…


職場でもこんなにお天気のいい時に室内にいるなんて(というか、仕事してるなんて)もったいない!とばかりに、お昼を過ぎた頃からみんなソワソワしだし、
気づいたら終業時刻30分も前なのに、もう誰もいませんでした。こんなこと日本じゃ絶対ありえません。

(一応補足ですが、もちろんみんな自分の仕事を放ったらかして帰ってしまっているわけではなく、ちゃんとやるべきことは終わらせて、さっさと帰っているので、誰にも迷惑はかけていないのです。やるべきことは効率良く済ませ、無駄にダラダラ残業しないのもフィンランドの国民性だとおもわれます。)

ビキニの若者をチラ見しながら帰宅すると、娘たちが満面の笑みでアイスを食べていました。




さあ、休暇まであと二日。頑張ります。
【 2014/07/10 05:19 】

| 子育て | コメント(0) |
<<夏休み2014 | ホーム | ソラマメのクミンシード炒め>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。