スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
七五三とお宮参りと
日本に滞在中なのでと 前々からやりたいと考えていた桃のお宮参り。

せっかくなので花の七五三参りも急遽一緒にすることになりました。


まだ二歳の花ですが 数えで済ませる人もいるそうなので それほど珍しくもないということ。
それにたぶん来年は日本には来れないとおもうのでいい機会です。
ただ心配なのはこの超おてんば娘に着物を着せていいものかどうなのか。。。

結婚式の参列時のドレスのようにすぐに脱ぎたいと大騒ぎされても困ります。

それでもせっかくのチャンスなので思い切って着せてみました。
といっても子供用のとても簡単に着せれるタイプの着物。(母が知り合いから借りてきてくれました♪♪)

日にちもはっきりせず天気の良い週末に。。。と考えていただけなのでいくかどうかは当日のお天気次第。
私も本当は着物を着たかったのですが自分で着ることもできないし、お天気次第~などとのんきなことを言っていたので着付けをしてくれる人をお願いするわけでもなく。結局着物はあきらめてシンプルなワンピースで出かけました。まあその方が動けるし。

桃には抱っこの上から私の子供時のオレンジの着物を掛けて。。。
なんとか形になりました。

御祈祷の間、びっくりするくらいにおとなしく座っていた花。
泣きだすこともなく静かに抱っこされていた桃。

これには家族中が驚きました。(誰もが花は動き回りチョロチョロして落ち着いて御祈祷を受ける状態ではないと想像していたため) 可愛いオレンジのお数珠とお菓子の詰め合わせをもらって満足の花。

写真撮影中もちょっとおすまししてポーズ♪
着物を嫌がることなく無事終了~。

ずっと眠っていた桃さん。集合写真でもお顔が埋もれて見えてないのが残念ですが
なんとか終わって一安心。

なかなか体験することのできない日本の伝統行事に子供たちだけじゃなく
夫も触れることができて良かったと満足しています。
【 2010/12/04 18:31 】

| 花2歳 | コメント(0) |
<<またまたストライキ | ホーム | およその子供との付き合い方>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。