スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ス~イスイ
vauva uinti2

vauva uinti=ベビースイミング にもだいぶ慣れてきた私達。
花も最初に比べたらだいぶリラックスして 強ばっていた表情にも笑顔がみられる様になりました。

3回目の教室から『1、2、sukellus!!=潜水!!』でバケツで頭から水をザバ~ッとかけることもするようになり
今は少しずつ潜る準備(練習)をしています。


☆潜るためのポイント☆

◎いつも同じ掛け声で行うこと (赤ちゃんも3のタイミングでお水が来ることを覚えて準備するようになる)
◎泣いてるとき、しゃっくりしている時は潜水反射(息を止めてお水を吸わないようにする反射。もともと備わっている反応で生後6ヶ月ごろには消えてしまうらしい。)が働かないのでやってはいけない。
◎水の中にもぐる時はおでこから行く。 などなど…

ただこのバケツでお水をかける修行も何度もやっていいわけでなく
月齢の回数だけやっていいそう。 なので5ヶ月の花は5回まで。パパ&ママ交代で『1,2,sukellus!!』とやっています。


そんな今日はインストラクターの指導のもと初めて顔をお水の中へ浸けました。
いつものお決まりのタイミングで。

『1,2,』はバケツで背中や首にお水をかけたのですが『sukellus!!』でおでこから花をバシャ!っと水中へ。 どんな反応をするのか心配でしたがお水を飲むこともなく、何食わぬ顔で、たぶん何が起こったかわからないような反応で『ポケッ』としてました。


初回は潜るというより顔を水に浸ける程度なことですが、親はなかなか勇気が要りますね(苦笑)

でも花さん、よくがんばってました。なかなか優秀なスタートです。


余談ですが、
毎回花をお風呂に入れるたびに(おふろは私の仕事)、耳が水につかっただの、顔に水がかかっただの隣で『わーわーやいやい』うるさく監督する夫のコメントがこのベビースイミングを始めてから減ったことが何よりうれしいママでした。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2009/02/14 13:18 】

| 6ヶ月目 | コメント(1) |
<<離乳食のすすみ具合 | ホーム | パスポート 出来た☆>>
コメント
--- ---

花ちゃん、頑張ってるね。

ダンナさん、花ちゃんにメロメロなんだねー。
家は夫婦2人してどっちがお風呂に入れるときも見ない(邪魔しない)のが暗黙の了解になっている。そしてどっちも耳までガボッとお湯につかろうが顔にしぶきがかかろうが無視なんですよ。(っていうかグリが自分でバッシャバッシャするのでグリの顔はびしょびしょです)
水泳、いいなー。ダンナも行きたいみたいなんだけど、フリーランスなゆえ毎週決まったお休みがないので、なかなかいいのが探せないよ。

Atsuko * URL [編集] 【 2009/02/22 17:58 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。