スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
いただきもの


"Tatti" というキノコを大量にいただきました。

ベリーの季節が終わるとキノコの季節がやって来ます。フィンランドの森には恵みがいっぱい。

とはいえ美味しいキノコだけでなく、毒キノコもたくさん生えているので、キノコ狩りは知識のある人と行かないと怖いです。

こんなに大量にいただいても到底消費しきれない…

フィンランド人はうすーくスライスしてオーブンで12時間低温加熱して乾燥させたり、細かく刻んで、オイルを使わずにフライパンで炒めたものを冷凍保存したりするようです。


バターで炒めてクリーム系のスープにしたり、パイに入れたり、リゾットにしても美味しい。


とりあえず細かく刻んでバターと炒めて、生クリームを加えてソースを作りました。

明日の夕食に鮭を焼いてその付け合わせにする予定です。
スポンサーサイト
【 2014/08/31 21:26 】

| | コメント(0) |
お誕生日
28日は長女花の6歳のお誕生日でした。

平日と言うことでたいしたお祝いも用意出来ませんでしたが、
本人の希望で
『サーモンのたくさんのった散らし寿司』と、『キャロットケーキ』を夫と分担して作りました。



ほんの数年前に産まれて、ほんの数年前まで小さな小さな赤ちゃんだったのに、
8月から年長さんになり自覚も芽生えたのか、最近は『しっかり者のお姉さん』になりつつあります。
とは言っても、もちろんまだまだ甘えたい気持ちもある6歳。

怖いもの知らずでちょっとおてんばで、遊び方も大胆になって、いつ怪我をするのかとヒヤヒヤすることばかりですが、
このまま健康で、素直な優しい子に育ってくれたらと願っています。

この日は家族4人だけでのささやかなお祝いでしたが、

後日、お誕生日会を、保育園のお友達編と家族&親戚編で開く予定ですが、


どんなケーキにしようか、頭を抱えて悩んでいます…
【 2014/08/29 22:44 】

| 日々のこと | コメント(0) |
収穫




庭で採れたにんじんたち。

ひょろっと細長くて頼りないですが
かじるとあま~い


子供たちがおやつに食べてます。


日本では子どもの嫌いなお野菜の上位に入るちょっと嫌われ者のにんじんですが
フィンランドのにんじんは甘みがあってとっても美味しい。

もちろん加熱しても食べますが
皮を向いて生のままおやつに食べることも多いのです。

我が家の二人も大好き。

ポリポリ丸かじりで食べるくせに
加熱したものは決まって残します…



家庭菜園で種から育ったにんじんたち。
もう少し待てば大きく立派になるのかもしれませんが、
お腹の空いた子供たちが毎日面白がって抜いて来るので

いつまでたってもひょろひょろです。

【 2014/08/21 20:51 】

| | コメント(0) |
急なお客様
突然午後からお客様がいらっしゃることになった土曜の朝。

さあ大変だ!とばかりにバタバタと慌ただしく家の中を片付ける私。


突然の来客にも動じることなく、『あ、上がってお茶でも飲んでって♪』なんてさらりと言える理想には程遠い我が家…


何とか形だけは繕ってホッと一息つく間も無く

お茶菓子が何もないことに気づき

がーん…


食事は私。デザートは夫。

という我が家には暗黙の業務分担があるのだけれど、当の夫は庭仕事で忙しく、全く動く気配を見せないので

しびれを切らし 仕方な~く作った



ロールケーキ。

中身はプリンを作る予定で買っておいた生クリームと、去年森で摘んで以来冷凍庫でずっと出番待ちだったブルーベリー。


スポンジもレシピに忠実にていねいに作ったおかげでめずらしく綺麗に焼けた。
買い物に行かなくたってこんなものが出来るんだわ!と自画自賛。


本当はクリームと生地が馴染むよう半日~1日位休ませておくのがいいのだけれど、緊急事態でそんなことは言ってられない。


冷蔵庫で待機していたロールケーキ
お客様にお出しする頃には凍っていたブルーベリーが程よく解けて

暑い日にピッタリな爽やかデサートとなりました。




大成功。

うふふ


【 2014/08/10 22:18 】

| | コメント(0) |
母の息抜き
夏休みが終わり、通常モードに戻ってすでに一週間が経ちました。

子どもたちは久しぶりにお友達に会える!と大喜びで保育園に登園。私はなかなか休みモードからの切り替えが出来ず… もちろん仕事はきちんとやっている(つもり)ですが、あと3日、あと2日と待ち遠しい週末を指折り数えていました。

そんな金曜日の勤務を終えて、颯爽と繰り出すのは友人宅。

定番の持ち寄り女子会@子どもなし


普段文句も言わず送り出してくれる夫と子供たちに感謝をし、(実は今回は出掛けに一悶着ありました…)お泊りセットも持参でお出かけです。


気のしれた仲間との集まりはココロの平穏を保つためにも大切なのです。

手の込んだ食事に美味しいお酒、日頃の愚痴やら気になる時事問題など話題は尽きず。

こうやって息抜きして、ストレスを発散したり、元気の充電をすることは誰にでも必要なのです。


さすがに土曜の帰宅時にはやっぱりちょっと気が引けるのですが、私が笑顔で心穏やかで過ごせることは家庭円満に繋がることだからと肯定し、元気にただいま!と玄関に入るのでした。




朝食後のかりがねほうじ茶は香り豊かで味わい深い美味しいお茶でした。何より缶の鳥獣戯画の絵柄が可愛い。
【 2014/08/09 22:16 】

| 日々のこと | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。