スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
8ヶ月の桃の様子を
書くの忘れてました。。。


相変わらずぽっちゃり成長中。

身長も体重も花より大きめ。頭も大きめ。
髪 薄め(笑)

現在歯は6本 (下2本 上4本)
立派な歯がありつつも 離乳食はまだまだドロドロペースト。

固形物はすぐに喉に詰まらせるので要注意。

超高級食材のかぼちゃとさといも大好物☆ (かあちゃんが食べたいよ…泣)


四つんばいになるのはお手の物。なのにちっとも前に進まなかった桃。
くるくるっと向きを変えてはバックで進んで目的地へ。

それが3日ほど前にやっと前に進み始めました。

その決定的瞬間を 夫がカメラにおさえることに成功しました。

あまりに衝撃過ぎて 母 絶句。。。


前進する桃。何かに例えるのなら

小学校の水泳の時間、泳ぎのヘタクソなクラスの田中君(仮名)がクロールしながら半分おぼれた状態で必死に息継ぎをする まさにソレ。。。(余計にわからないって?)



いくら父ちゃんがかつて水泳でフィンランド国内記録保持者だったからって
あなたまでスイマーにならなくたってよろしくてよ。
ま おぼれかけの田中君じゃ 無理だがね(苦笑)


寝返りも、お座りも、ズリバイもハイハイも花と比べて桃はゆっくりペース。
(ちなみに花はこの時期つかまりだちしてた。)

おてんば姉ちゃんとは対照的に桃はおっとりした子に育てたい母のエゴ(笑)


とにかくかわいくてかわいくて仕方ない桃。中耳炎は早く治して元気に大きくなるのだよ。
スポンサーサイト
【 2011/05/28 00:20 】

| 桃 8~9ヶ月 | コメント(3) |
8ヶ月の桃の様子
8ヶ月も半ばの桃。

今週はドクターの都合で延期になっていた検診がありました。
私は仕事で行けないので夫と桃とふたりで。


延期の電話を受けたのは私。ちゃんとメモして伝えたのに全く違う時間に予約が入ってました。
一体どういうこと???

桃と夫は散々廊下で待ったあげく、通りかかったナースに確認してもらったら

『今日 予約入ってない』

とあっさり言われ、

納得いかず 他のナースに確認してもらったら

『予約は今日だけれど、まだあと2時間後だね』と…

出直して 言われた時間に行ったものの

まさにお昼寝真っ最中のところを 邪魔された桃は 予想通りの不機嫌っぷりを披露し
ドクターが示すおもちゃにも全く興味を示すことなく
せっかくの成長っぷりもうまくアピールできなかったようです。


このところ、またまた花から風邪を移され体調不良が心配だった桃。
いいタイミングでこの検診があったので
診てもらえて悪いところがあれば薬でも出してもらえるかなと考えていた私達。(というか中耳炎を疑っていた母。)

ところがね、さすがフィンランド。

考えが甘かったわ。

耳をのぞいたドクターがひと言



『耳垢でみれないわ』



終了 チーン…



見れないならさ、とるでしょ…

何のための検診よ?


事前にきれいにしておかなかった私が悪いって???


日本の育児書ならこう言うよ
『赤ちゃんの耳垢は耳鼻科でとってもらいましょう』ってね。


この国で専門医にかかったら 一回約イチマンエーン

耳あかごときにそんなに出せんでしょうが…


沸々とした怒りを抑えきれず、無能な若い女医にガツンとひと言いってやりたい。。。

そんなハラワタ煮えくり返った状態で土日を過ごし、桃の具合は悪くなるばかり。

結局月曜日に連れて行ったプライベートドクターの診察で

『両方の中耳炎発覚』

ほ~らね、やっぱり。


痛くて痛くて泣き叫んだかわいそうな桃に 謝っていただきたい!!!

モンスターペイシェントと言われたってかまわないよ。もお(怒)


というわけで 抗生物質と鎮痛剤でにっくき中耳炎と桃 格闘中。

夜中も何度も覚醒中!


母はいねむりお仕事中!!!(←いやっ してないよっ) 



予約のトラブル当たり前、ドクターの都合でキャンセル ないほうが不思議。

はなから高度なことは求めてないですから、ちゃんと最低限のことくらいは診て下さい。
【 2011/05/27 23:52 】

| 桃 8~9ヶ月 | コメント(2) |
花語録
最近気になった花の日本語を覚え書き。



『あしたのジョー』 と 突然いって ひとりで笑い


『西郷ドン』 と言ってみたりする。



そうかと思えば


『○○だっちゃ』 とラムちゃんか おまえはっ!!! と突っ込みたくなるようなことを言い


『お便所お便所~』 と、母も使わぬ古い日本語を使い、


突然 『ビューティフルだね』 

oh!

なぜに英単語?



そして自分のことはなぜか 『ぼく』 と言う始末。





あの~、どこの親切な方だかわかりませんが、 せっかく教えていただけるのなら もう少しまともな日本語を
教えていただけないでしょうかね。。。


全くもって意味不明です。
【 2011/05/14 23:50 】

| 花2歳 | コメント(6) |
お仕事開始
今日はこどもの日でしたが

おんなのこがふたりの我が家は なんとなくおひな祭りのほうが盛り上がってしまい
今日はなにもしませんでした。


でも2年前に日本で買ったあんぱんまんのこいのぼりはきちんと飾ってあります。

といっても 季節に関係なく一年中飾ってあるので威張って言うことじゃないですね。。。



五月にはいって 実はワーキングママになりました。

職場は産休にはいるまでの約2ヶ月間お世話になったところです。

こんな ろくにフィンランド語もしゃべれない、デカバラ妊婦、いつ産気づいて仕事に来れなくなるかもわからないリスクを背負った私を雇ってくれた 温かい職場です。

産休に入ると同時に契約は終了したので、復帰する場所はなく、また雇ってもらえるかどうかわからなかったのですが、ありがたいことにまた仕事の契約をもらうことが出来ました。


同じ職場での仕事なので、同じスタッフ、仕事内容も大きな変化はないからと、気持ち的には安心感がありますが
どうやら桃といっしょにすべて大事なことも産み落としてしまったらしく
全く素人同然の動きをしています。

まだ今週は第1週目なのでと みんなも大目に見てくれていますが
仏の顔もそう長くは続くはずがないので、大きな失敗をしないように くれぐれも人に害を与えるようなミスだけはしないように気をつけます。




花は相変わらず楽しく保育園に通っていますが
私に置いてきぼりにされた桃はというと、

私と交代して育児休暇を取得した夫と一緒に有意義な時間をすごしているはずです。



水分はおパイからしか受け付けなかった桃。このために、哺乳瓶、スパウト、コップ、スプーンとあらゆる手段を使って ミルクを飲めるように練習していましたが、頑固な桃は かたくなに拒否。

市販のミルクどころか、搾っておいた母乳でさえものみません。




帰宅した私の顔は見ず、どうやらおパイをみて喜んでます。。。


【 2011/05/05 14:48 】

| 桃 7~8ヶ月 | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。