スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
3ヶ月になりました
今日で花さん、3ヶ月になりました。

「3ヶ月」は一区切りな気がするので無事にこの日を迎えられたことにホッとしています。

最近の花さんは、自分のお膝で遊ぶのがマイブームのようで
よく足をまげておしりを浮かせては、お膝をさわって何やらひとりで遊んでいます

あとは最近よだれが多くなってきたことと、後頭部のハゲが広がってきたこと(苦笑)
おもちゃをだいぶつかむようになったこと、
鏡の中のパパ&ママを見て笑うようになったこと(自分には興味なし)首がかなり据わってきたこと。。。

日々成長中です☆

そんな今日は3ヶ月検診もありました。
いつものネウボラ(健診センター)で、身体測定プラス予防接種。

前回に引き続いてのロタウィルスの予防接種に加えて、
3ヶ月で受ける 『ジフテリア、破傷風、百日咳、ポリオ、インフルエンザ菌b型ワクチン(Hibワクチン)』の5種混合。

ネウボラでは花さん裸にされ、腕を引っ張られたり、うつぶせにされたり、足を伸ばされたりし、
身体をあちこち計測され、その後、ママのおひざにうつぶせ寝になったかと思ったら、
右の太ももに注射をチクリ!
針を刺された痛みは感じなかったのかキョトンとしていたものの薬液が注入される痛みで大泣き…

で、落ち着いたら今度はママのお膝の上に座らされて、オレンジ味のロタウイルスのワクチンを
飲まされ。。。
もう勘弁して~!!状態でクタクタ、かなり疲れたようで、その後爆睡。

花さんよくがんばりました。 



ロタウイルスのワクチンの副作用では下痢になる赤ちゃんもいるそうで、
前回は気にならなかったけれど、今回帰宅直後からうん○が頻回です。
でもご機嫌なのでおなかは痛くないみたいです。
脱水にならないように気をつけてあげなきゃね。

それから、5種混合のワクチンではお熱が出る子が多いんだとか。。。
保健師さんに勧められ、帰りに薬局で解熱剤の座薬を買って帰ってきました。

こっちは使うことがなければいいんだけれどなあ。

あとは、注射した部分が腫れたり赤くなったりしないように
ちょっと気をつけてみてあげればいいそうです。


ちなみに3ヶ月の花さん
身長: 61.7cm  出生時50㎝
体重: 6340g   出生時3385g
頭囲: 40.6㎝  出生時33.0㎝

こんなに大きくなりました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         
スポンサーサイト

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2008/11/27 22:18 】

| 3ヶ月目 | コメント(10) |
学校へ
花を連れて学校へ行きました。


産後は受ける講義も極力減らして、今は週2日のペースで通っています。
私が出かけている間、義理ママがうちに花のベビーシッターに来てくれるか、夫が時間をずらして出勤もしくは早退してくれ、なんとかやりくりしています。

ですが現在、義理ママは旅行中。夫もどうしてもはずせない仕事があってベビーシッターをお願いできる人がいなかったし、私もどうしても参加したいセミナーだったので、花を連れて学校へ行ってきました。


昨日は午後から3時間だけの予定だったので、その時間寝ていてくれるように~と時間調整。
朝から花にはしっかり起きていてもらい、出かける直前におっぱいを飲ませ、学校へ直行。
いつもバギーの中ではおとなしく寝ていてくれるものの、途中で起きて泣いて、みんなに迷惑をかけるんじゃないか、邪魔になるんじゃないかという不安はかなりありました。

ですがそんなママの不安を知ってか、花さんおとなし~くバギーで爆睡。セミナーが終わるまでおりこうさんでいてくれました。


「おりこうさんね~」「ママと一緒にお勉強してたのね。えらいね~」「かわいいね~」セミナー終了後、みんなに囲まれ褒められ、にっこり笑って愛想を振りまいてしばしご機嫌な花さんでしたが、その後は大泣き。 
一目散にお家に帰ってきました。


でもまあなんとか無事に過ごせたことにホッ…
ありがとね、花。よくがんばったね。。。 おかげでママ、ちゃんとお勉強できました☆

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2008/11/25 07:16 】

| 3ヶ月目 | コメント(5) |
ストレスなんだろうな
夜はしっかり寝てくれるものの、昼間のお昼寝がまったくと言っていいほどない花さん。

でその間ベッドやチェアーに寝かせておいてひとりであーあーうーうーとご機嫌で遊んでくれる時間はほんのごくわずかのこと。あとはずっ~~~と抱っこです。
6キロを超えた今、何時間も何時間も抱っこしているのはかなりの重労働。
スリングも抱っこ紐もすぐに嫌がり泣き出す始末。

抱っこしている間もおとなしく抱かれているはずもなく、家の中を歩きまわったり、いろいろなおもちゃで気を引いたり、お歌を歌ったり。。。

まるで「わらわは退屈じゃ。なにか面白いことをやってたもれ」と言っているかのような花さんのお振る舞いにママさんかな~りお疲れです。


金曜日は特に昼間のグズリもひどく、キーキーと超音波のような声を出して大騒ぎ。
おなかもいっぱい、オムツもきれい。暑いわけでも寒いわけでもなくたぶん眠たすぎてパニック。
そしてあんまりにも泣くもんだからさっき飲んだおっぱいが鼻から噴き出し余計におお泣き。。。
こうなったら何してもダメなのでお布団に包んでギュッと抱っこでひたすら歩き回ります。


何が悲しいのか大粒の涙を流して「あ~う~」と泣き続ける花さんにもうわけがわからずママまで悲しくなって一緒に泣きました。
気の持ちようなんだろうけれど この日はさすがに心がどっと疲れてしまい、何度も何度も泣けてきて
3時に帰ってくるといった夫の帰りがこんなにも待ち遠しいと思ったのはたぶん初めてのこと。


自分でもこの状態はよくないなと思い、花を夫に任せて2時間ほど外の空気を吸いに出かけてきました。

ひとりになってもすっきりした感じもなく、何だか家に帰るのも気が進まなかったけれど
帰らないわけにもいかないしね。


でも、2時間だけでもひとりになって、外の空気が吸えたのは良かったみたい。
それまでの凹んだ気持ちも、泣きたい気持ちも吹っ飛んで、ちゃんと花のお世話しています。

毎日の夫の協力もかな~り大きいですが、時には思い切ってひとりになるのも大事だなあと実感しました。



今日はハッピーな気持ちで過ごせているのでご安心ください☆

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2008/11/22 12:26 】

| 3ヶ月目 | コメント(4) |
『R』の発音
つい先日、いつものように寝る前のグズグズタイム中の花さん。

ものすごい勢いでパニックになって泣き叫ぶのですが
突然…

『トゥルルルルルル…』

『タララララララララ…』

R』の発音で泣いてました。


夫と二人で顔を見合わせ、「ねえ、今 『R』だったよね?」
「すご~い 花、じょうず~!!」

というのも、日本では区別のないラ行の『L』と『R』
英語と同じでフィンランド語でも『L』と『R』は全く別の発音です。
フィンランド人の中でも自然に習得できる子もいれば、『R』の巻き舌がうまく出来なくて練習する子もたくさんいるようです。 日本人だと出来なくて苦労する人多いですもんね。

そんな私も一生懸命練習したうちのひとりです… (今でもチョット苦手です)


そんなこともあって、すでに巻き舌できちゃう花さんにびっくり☆
というより、巻き舌で泣く赤ちゃんにびっくりです。

ちょっと私達夫婦には面白かった出来事でした。


テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2008/11/13 19:59 】

| 3ヶ月目 | コメント(8) |
握った☆
このごろおもちゃにすごく興味を示すようになった花。

目の前にぶら下がってるおもちゃを触ったり、つかんだり、バシ!バシ!たたいたりしてはニコニコ遊んでいます。

以前友人がお勧めしていた『オーボール』
ずっと気になっていたのですがフィンランドにはたぶんない。。。そこでお祝いに何がほしい?と聞いてくれた友人にリクエストしていただきました♪(わざわざ日本から送ってくれました)

しばらくはまだしまってあったのですが、最近モノをつかんだり、触れたりするようになってきたので
どんな反応をするのかと、オーボールを渡してみたら。。。

11.2008 204
しっかりつかんでました☆

つかんだり(指にひっかかっただけ?)、そのまま口に持ってって舐めたり、ぶんぶん手を振ってなんとなく気に入った様子。

オーボールはやわらかい素材でできているので当たっても痛くないし、小さな手でもつかみやすいし、
0歳から大きくなっても遊べるのでなかなか優秀なおもちゃのようです☆

本当はかわいいピンク色がほしかったけれど。。。カラフルな色は子どもの興味を引きやすいので満足。これからもどんどんこれで遊ぶようになるのかなと楽しみにしています。

11.2008 264
笑顔の写真はいつもピンボケ。。。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2008/11/12 12:56 】

| 3ヶ月目 | コメント(9) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。