スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
2回目の検診
10w6d つわりもほとんどなくなりました。


更新が遅くなり心配してくださった方、申し訳ありませんでした。

先日(月曜日)2度目の検診に行ってきました。

妊娠初期の血液検査と、ダウン症の血液検査、そして今回はドクターの診察でした。

今までの経過や、現在の状態などを話し、このドクターからも、
『100パーセントとは言い切れないけれどまずオペの影響はないと考えていいでしょう』とのコメントをいただきました。

その後内診台に上がり診察。(といってもエコーはここではありません)
膣の状態やら、子宮の大きさやらいろいろ診てくれました。

おなかの上からグイグイ押されこれが結構痛かった(汗)
子宮の大きさもだいたい週数どうりで順調だとか。

その後赤ちゃんの心音を確認してくれることに。

とはいえ、まだ10週なので聞こえなくても仕方がないとの前置きがありましたが、
色々探してくれた結果、元気な『ドクドクドクドク…』の拍動がドップラーを通して聞こえてきました。

その瞬間、感動の涙もポロリ。

正直、いままでこれといった確証もなかったので、ここで一気に実感がわいて来ました。

そばにいた夫も本当にうれしそう。
廊下で『よかったね』と言い合って、ぎゅっとお互いを抱きしめました。

この感動は2人とも忘れないだろうと思います。

(夕方ケーキを買って帰ってきた夫は本当にうれしそうでした。)



次は2月13日、この日はいよいよエコー!
赤ちゃんとご対面です。
スポンサーサイト

テーマ:妊娠初期…症状や日々の事(~11週) - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2008/01/31 19:52 】

| 10w | コメント(2) |
怖い夢
今朝は変な夢をみて目が覚めた。

~夢の内容です~
妊娠期間も10週目に入ったところで、赤ちゃんの心音もおなかの上から聞けるようになって
一安心したところ。

なんと子宮が体の外に飛び出してしまうという事態が起こった。

『子宮脱』と一緒に小さな赤ちゃんも子宮の外に飛び出してしまった。しかもへその緒がびろ~んとついてて、まだ元気にがんばっている。

一生懸命手で元に戻そうとする私、でもおなかに力を入れるとまたでてきてしまう。

そんなわけで入院することになったのだけれど
主治医の先生が、2人いて、お互いの意見が違っていて私の治療方針でどうしようかともめていた。

一方の先生は、『まだ10週だし、もうこのまま諦めて、次の子作りをしたほうがいい』といい、
もう一方の先生は、『手術で子宮の口を縛って、あと8ヶ月間、ベッド上で安静に過ごしてもらおう』と言っていた。

産まれるまでベッド上というのも辛いけれど、かといって諦める事なんて到底できない、
究極の選択を迫られたところで目が覚めた。

すごく目覚めが悪かった。。。

思わず自分の下半身を確かめてしまった(苦笑)


月曜日はいよいよ2回目の検診日。
何をみてくれるのかまた疑問だけれどどうか無事に過ごせますように。。。

テーマ:妊娠初期…症状や日々の事(~11週) - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2008/01/26 22:23 】

| 10w | コメント(4) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。