スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
お母さんの勝ち?!
20w5day

少し前に夫と旅行したローマ。 その写真を母にメールに添付して送ったら

『あなたの妊婦の写真もみたい』 との返事。

妊娠中は日本には帰らないし、かといって母もこっちには来ないし、
娘の初めての妊娠姿がとっても気になる様子の母。
確かに両親にとっても初孫になるわけだから、おなかの大きくなっていく様子だって見たいよね。
webカメラを使って話すこともないので
ならば写真で様子を伝えるしかない。。。

ということではじめて送りました。 妊娠6ヶ月に入ったばかりのちょっとおおきくなったおなかの写真を。

赤ちゃんはまだ400グラムだというのに、体重増加は恐ろしい感じ。
羊水+子宮の重さ+循環血液量+両乳 にしてもついた脂肪は恐ろしい。。。

だからあまり見せたくなかったんだけどね。

母からの返事は
『まだまだ母のおなかのほうが勝っています』って…

小柄でかわいらしかった母ですが中年太りには敵わないようです
スポンサーサイト

テーマ:妊娠4ヶ月~7ヶ月 - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2008/04/09 18:41 】

| 20w | コメント(8) | トラックバック(0) |
検診5回目
20w3day

今日は午前中に検診がありました。

昨日赤ちゃんの動きが本当に少なかったので心配していたこともあって、
こんなに心待ちにしていた検診は初めてだったかもしれません。

きょうはいつも行く『ネウボラ』ではなく、大学病院の産科での初めての検診。

ネウボラでは毎回、助産師さんによる色々なチェックは行われますが、ドクターの診察は初期の頃1度のみです(今までに受けた)。 ちなみに私の住んでいる地域では、エコーも全周期でたった1度のみです。
妊娠中の検診費用はすべて無料、採血も、ダウン症の検査も無料で行われました。 


ですが私は4年ほど前に大きな病気+手術を受けているので、それが、妊娠と出産に影響がないかどうかを診てもらう為今回大学病院を受診したのでした。
なので今回は赤ちゃんのエコー検査もあり、性別がわかるチャンスでもあったのです。

頭から目、鼻、耳、腹部や心臓や、手足、手首や足首まで、くまなくチェックしてくれ、
すべて異常なし。 現在の推定体重は390gとのことでした。

でも残念ながら性別はわかりませんでした。
きっと恥ずかしがりやなのかもしれません。。。

でも順調に育ってくれていることがわかったので安心しました。


11月に日本に帰国した際、手術をしてくださったドクターの診察を受け、
『内服治療の必要もないし、妊娠も可能。普通に(帝王切開でなく)産んでいいよ』との許可をもらったことも告げましたが、もともとこの病気自体が症例の少ない珍しい病気とのことで、
こちらのドクターも慎重になってくれている様子。
妊娠中に私と赤ちゃんに症状が起きないように、念のためということで今日から薬を内服することになりました。(悲しいことに子どもに遺伝する可能性もある病気なのです…)

あとは、その(私の病気に関係する)科のドクターの診察予約と、再び産科の受診の予約をとって、今日は帰宅となりました。

次回のこの先生の予約は32w。
それまでの間は通常どうりネウボラでの検診になるようです。

自分の身体のこともあるし、赤ちゃんのことでもいろいろ心配ですし、私の場合、妊婦検診も普通のヒトとはちょっと違ったコースですが、しっかり診てもらえるようなので安心しました。
今は無事に育ってくれることを祈るばかりです。

本日のお会計(今日は無料じゃありません)
検診代 22ユーロ
薬代   7ユーロ (合計 約4700円なり)

テーマ:妊娠4ヶ月~7ヶ月 - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2008/04/07 19:30 】

| 20w | コメント(6) | トラックバック(0) |
ちょっと心配。。。
20w2day

普段は割りと早く起きる私ですが、今日はなんだか眠気が強くなかなかおきることが出来ず、
朝一度8時に起きて、軽く朝食を食べた後再びベッドへ逆戻り。

気がついたら10時半を過ぎていました。

こんなに寝たのは久しぶりでただただびっくりです。

おなかの赤ちゃんの今日はとってもおとなしめ。

いつもはよく動くのに今日はほとんど胎動を感じません。

あまりにも心配なので、『お~い。お~い。』と声をかけながら、おなかをポンポンと刺激してみたり、
温かいお風呂に入っておなかをさすって話しかけたり。。。色々やってみたのですが
反応なし。

あまりにも普段と違うとどうしてもよくないほうに考えてしまいます…

かといっておなかが張るとか、出血とかそういうことはないので、病院へは行ってません。

明日は朝検診なので、心配ですがどうか元気でいてくれますように!!

テーマ:妊娠4ヶ月~7ヶ月 - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2008/04/06 17:53 】

| 20w | コメント(8) | トラックバック(0) |
ビバ☆和食
20w1day

妊娠してから味覚というか、『食』に対する好みがすっかり変ってしまった感じです。

もともと食卓に『お肉』が登場する回数が少ない我が家。
私は豚さんも牛さんもスキですが、夫はそれほど好んで食べない人。(もちろん出せば食べますが) 夫がお買い物に行くとたいてい鳥肉を買ってきます。 あとはお魚。 海が近いフィンランドではありますが日本ほどはお魚の種類は豊富でないのが残念なところ… 友人達と共同購入でオランダから輸入したりもしています。 フィンランドは湖の国といわれるだけあって国土面積の大部分を占める湖で採れた淡水白身魚なんかもありますが、日本名はわかりません。
唯一、サーモンは脂が乗っていてすごくおいしい♪ しかも安いのはうれしいところです。

それが妊娠してからというもの、さっぱりお肉やサーモンを食べたいと思わなくなってしまいました。
鶏もムネ肉ならまだいいのですが(ちなみにささみは売ってません)、もも肉はX。サーモンもあぶらっぽいのがX。 お肉はミンチなら多少は大丈夫なのですが、それ以外は見るのもX

そんなわけで、最近はベジタリアン料理に興味津々。。。
ベジタリアンな友人(魚は食べるけど、お肉は食べないベジタリアン)に献立のアイディアを聞いたりしています。

とはいえ、やっぱり和食が最高。

幸い、夫は日本食は納豆以外ならほぼ何でも食べれるし、質素なメニューにも文句を言わず
『おいしい♪おいしい♪』といって食べてくれるありがたい人。
我が家は日本人の旦那さんだったら絶対文句言われるだろうなあという食卓です…

~ちなみに昨日の夕食~
☆炊き込みご飯(しいたけ、にんじん、ごぼう、おあげ、きくらげ、たけのこ、わらび、こんにゃく、ひらたけ、鶏肉の10種類の具) ちなみに昨日のメイン。でも炊き込みご飯のもと使ってます…
☆ねぎとわかめのお味噌汁
☆ほうれん草のゴマ和え
☆手作り湯豆腐 (八丁田楽みそかけ)

ほんとうはこれに、アジの干物を焼こうと思ったのですが、『コレで充分!そんなに豪華にしなくていい』(ちっとも豪華じゃないですケド) というので、やめました。ちなみに青字はここでは手に入らないものたちです。

一言で和食といっても、手に入るものが限られている、もしくはすっごく高いので、こんな質素なご飯でも私には豪華料理に値しちゃうのです。
しかも日本からの輸送費を考えると食材の単価も相当なもの。。。

でも、栄養満点、ヘルシーな和食は私の元気の源になってます。

テーマ:妊娠4ヶ月~7ヶ月 - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2008/04/05 09:59 】

| 20w | コメント(7) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。